講師プロフィール

講師プロフィール

コンクールの様子
発表会の様子

講師:長内 由紀子 s44年生まれ

指導歴:30年以上

  • ヤマハピアノ教室講師認定資格取得(1990年)
  • 元ヤマハ音楽教室ピアノ講師
  • ヤマハエレクトーン指導グレード5級取得
  • リトミック研究センター 上級指導資格取得
  • リトミック研究センター 幼稚園・保育園1級指導資格取得
  • 幼稚園教諭二種免許取得
  • 青森県ピアノ音楽研究会会員

教育理念

  • 目的に向かって、あきらめずに努力して行動する能力や、思いやり・協調性など、社会を生き抜くうえで必要なHQ→【人間性知能】を高めます。
  • いろんな音楽経験を通して、心身のバランスを保てるよう促し、辛く悲しい時に心の支えとなってくれる、沢山の音楽を皆さんにお届けします。

ピアノレッスンの指導方針

幼児からシニアまで幅広く対応
音楽と共に豊かな生活
幼児期
正しい音程で、歌いながらピアノを弾くことにより音感を養います。6~7歳頃までのお子様には絶対音感、それ以降のお子様には相対音感の訓練も行っています。
自立して1人で楽譜を読めるように促します。
将来的に初見演奏ができるように、音符の玉を目で追えるようにしていきます。
未発達な骨格に負担をかけないよう、テクニックについては5本の指の独立ができるようにします。
小学校低学年~中学年
指や鍵盤を見ることなく、楽譜を見て情報を瞬時に読み取り、それを頭で置き換えて弾けるようにしていきます。
小学校2~3年生位になると、手の骨格が大人とほぼ同じ位になるため、形や脱力などの本格的なテクニックを身につけます。
また、この時期は反復練習が強くなるため、「練習」によって「上手に弾ける喜び」を経験出来るようにしていきます。
小学校高学年~中学・高校生
有名な作曲家の作品とふれあい、曲が生まれた時代や背景を理解しながら演奏技術を学びます。
ピアノやエレクトーンでのアンサンブルを通して、教室の仲間と音を合わせる喜びを味わいます。
大人の方
ピアノを弾くことで脳の働きを良くし、やる気をアップさせながら少しでも若さを保てるように促していきます。
癒し効果によりストレス解消ができ、情緒の安定を促します。